トップ  避難者無償住宅問題  保養の家  イベント情報  資料集  ブログ(外部リンク)
トップ京都やましろ保養の家
 ◆ 「京都やましろ保養の家」を守り育てる会会則

 (名称)
第1条 この会の名称は、「京都やましろ保養の家」を守り育てる会と称する。

(目的)
第2条 この会は、原発事故による放射能被害を受けた家族のための「京都やましろ保養の家」を適切に運営し、あわせて、保養の家の利用者に対する必要なサポートを行うことを目的とする。

(所在地)
第3条 この会の事務所を京都市伏見区桃山羽柴長吉中町55-1 コーポ桃山105号に置く。

(会の活動)
第4条 この会は、「京都やましろ保養の家」を放射能被害を受けた家族が、ゆっくりと保養できる場所にするために必要な活動を行う。

(会員)
第5条 この会の目的に賛同し、年会費1,000円を納めた個人は会員になることができる。ただし、会費を1年以上滞納したものは、会員資格を失う。

(退会)
第6条 退会は、代表に届け出れば自由にできる。

(総会)
第7条 代表が招集する年1回の総会において、活動総括・方針、決算・予算、役員体制を決定する。
 3分の1以上の会員の要望により臨時総会を開催することができる。

(総会の議決)
第8条 総会の議事は、出席した会員の過半数を持って決し、可否同数の時は議長の決するところによる。

(役員)
第9条 この会の役員として、代表、事務局長、会計、会計監査を置く。また、必要に応じて事務局員を置くことができる。役員の任期は1年とし再任を妨げない。

(会計)
第10条 この会の経費は、会費、参加費、寄付金、助成金、その他の収入をもって充てる。この会の会計年度は毎年4月から翌年3月までとする。

付則
・設立年月日 この会は、2019年6月29日に設立された。

 ページトップ
Copyright (C) 2017 うつくしま☆ふくしまin京都 All Rights Reserved. すべてのコンテンツの無断使用・転載を禁じます。